ルイボスティーでトイレに行く回数が増えて、足のむくみがなくなりました。

ルイボスティーを最初に試してから、3年以上愛用し続けています。

ルイボスティーには活性酸素を除去する働きがあると聞いて、元々は健康のために飲み始めました。

ルイボスティーを飲み始めてから一番初めに変化を感じたのは排尿の回数です。

仕事の日は特にトイレに行く感覚が長く、1日に3~4回しか行かない日もありました。

しかしルイボスティーを飲み始めると、トイレに行く回数が倍くらいに増えました。

健康な排尿の基準は1日に7~8回だそうです。

10回以上と多すぎるのもいけないそうですが、少なすぎると血液の循環が悪くなり、血がドロドロになると言われています。

ルイボスティーを飲むことで、まず水分を摂ることが習慣化されました。

デトックス効果もあるし、トイレに行く回数も正常になって仕事後の足のむくみも減りました。

それから、ある日ふと思ったのは、肌荒れが起きにくくなっていたことです。

昔からアトピー性皮膚炎を発症しやすく、大人になってからも強いストレスを感じたり不規則な生活が続いたりすると、すぐ肌に現れていました。

しかし、ルイボスティーを飲み始めて半年以上経った頃から、不摂生が多少続いても肌荒れが起きなくなっていました。

美肌に関しては無頓着だった私でも、気づける変化があったのは嬉しかったですね。

私の友人はルイボスティーを飲み始めて便通がとても良くなったそうです。

お通じが3日に1回だったり、酷い時は1週間くらい出ない時もあるようで、そういう時は下剤を服用していたそうですが、今ではルイボスティーを飲むことでで毎日お通じが来るようになったと聞きました。

私達の体は色々な要因で必要なミネラルが体内から奪われやすくなっています。

ルイボスティーを飲むことで、とても豊富で質の良いミネラルが摂れるようです。

それが、美肌や便秘の改善、健康維持など、様々なメリットに繋がるようです。

ルイボスティーにはカフェインが含まれていないのも大きな特徴です。

妊娠している現在でも、良い体づくりと美肌のためにルイボスティーを飲み続けています。

(愛知県 だっふぃーさん)

>>ルイボスティーをこちらのサイトから購入しました。







ルイボスティで夜のむくみも大分改善されました。

30歳を過ぎてから、なんだか体がいつも怠くて老廃物が溜まっているような不快感がずっとありました。

むくみも酷くて、糖分や水分をちょっとでも多めにとるとすぐに手足がパンパンになってしまいます。

通院する時間もないし手軽に出来るむくみの解消法を色々探していた時に、友達からルイボスティーを勧められました。

「ノンカフェインで利尿作用もあるし、新陳代謝を高めてくれるお茶で、むくみが良くなるかもしれない。」と言われて、疑いながらも早速ルイボスティーを購入してみました。

正直、緑茶・紅茶以外のお茶ってあまり好きではなくて、ハーブティも苦手でした。

だから最初にルイボスティーの袋を開封して香りを嗅いだ時「あ、これは私苦手だな…」と思いました。

しかし、ルイボスティーをポットに注いで飲んでみたら思った以上に飲みやすくてちょっと驚きました。

確かに、ルイボスティーはクセのある味なのですが、何口か飲むと慣れてしまいました。

友達が「ルイボスティーを冷たくしても美味しいよ」と言っていたので、ポットに余った分は冷蔵庫で冷やして翌朝飲んでみたら確かに美味しかったです。

冷たいと味も匂いも紛れてくれて、温かいルイボスティーより飲みやすく感じました。

私の場合、ルイボスティーを飲み始めてすぐにトイレに行く回数が増えたことを実感しました。

夜間のむくみも大分改善され、おかげでなんだか体がスッキリ。

仕事中は(利尿作用が強くて)飲まないようにしているくらい良く効いてます。

人によってルイボスティーの効果の程は違うらしいので、自分に合ったベストな飲み方をこれからも研究していきたいです。

(大分県 しょうこさん)

>>ルイボスティーをこちらのサイトから購入しました。












ルイボスティーで足のむくみ解消したかどうかは分かりませんが、以前よりすっきりとした感じがします。

私は中肉中背で特にダイエットはしていませんでした。

ある日友人の紹介でエステに行ったときに、足がすごくむくんでいますと、生活の改善を勧められました。

正直むくんでいるという自覚なんて無かったし、エステに通わす手口なのかとも疑いましたが、そうではなく、むくみは食生活でかなり改善されますよとのことでした。

そこで普段水以外によく飲むのは何か尋ねられ、よく出した渋い緑茶を冷やして飲みますと答えました。

聞くと緑茶はカフェインを多く含んでいるので、人によってはむくみやすくなるそうです。

そのようなむくみやすい体質の人はノンカフェインのお茶を飲む方が良いと言われました。

そこで勧められたのが麦茶かルイボスティーでした。

麦茶は、嫌いではありませんが濃く煮出してしまうと、逆にのどが渇くような感覚になるので、これからはルイボスティーを飲もうと思いました。

ルイボスティーはアイスとホットでかなり味が変わるように思いましたが、それもまた美味しさに感じ、毎日2リットルは飲用しています。

最近は値段が手頃なルイボスティーもあるので、家計を圧迫することもなく飲み続けることができます。

足のむくみが解消されたかどうかは、自分ではわかりませんが、以前よりも体全体がすっきりとしたような感じはします。

(大阪府 あいさん)

>>ルイボスティーのおすすめ購入先はこちら







ルイボスティーで妊婦特有のこむら返りやむくみが改善したように思います。

ルイボスティーは美容にいいと聞いていました。

しかし、ルイボスティーを試したことはありませんでした。

妊娠が発覚してからというものルイボスティーを愛飲しています。

ノンカフェインで妊婦でも安心して飲めるといのももちろん気に入っています。

それに味にくせがない所ハーブなどの匂いのきつかったり、味が独特なものはちょっと苦手で避けている所がありますが、ルイボスティーは味に癖もなくてすごく飲みやすいです。

夏場、つわりの時期でもルイボスティーを水出しでアイスティーにしてもって行ったり、冬場はホットで体も心もあたたまります。

ルイボスティーに生姜とシナモンなど入れて牛乳で煮詰めればチャイもノンカフェインで作れるますし、レモンティーにしてもさっぱり美味しいです。

ルビボスティーはほとんど紅茶感覚で飲めるのが他のハーブティーとは違って手軽で楽しめます。

少し凝った飲み方だとキャラメルシロップを入れてもおいしいですよ。

ミネラルの豊富なので飲み始めてから、妊婦特有のこむら返りやむくみなどの症状もかなり改善したように思いますし、便秘の解消にも効果がありました。

ルイボスティーは卵子や精子の老化も予防できるということなので、妊活中の友達にもおすすめしました。

なによりルイボスティーは飲みやすので、飽きっぽい私でも続けやすいということが一番のおすすめポイントですね。

(東京都 ありんこさん)

>>ルイボスティーのおすすめ購入先はこちら