ルイボスティーの効果について

聞き慣れないこのお茶を初めて口にした時、「まずい…」というのが正直な感想でした。

今までに経験したことのない、独特な味と香りで何とも表現しにくい複雑なお茶だったからです。

でも今では美容と健康のために、味も香りも慣れてしまえば抵抗もなく好んで飲んでいます。

ルイボスは、南アフリカに自生するマメ科の一種です。

rooibosbatake

このルイボスは限られた地域でしか栽培されていません。

そしてこの茶葉を乾燥させて作られたのがルイボスティーです。

ルイボスティーはノンカフェインです。

カフェインには常習性があり肝臓に負担をかけ、多量に摂取すると興奮作用で不眠や強いパニックに陥ることもあります。

ルイボスティーは赤ちゃんや乳幼児、妊婦さんも安心して飲める人の体に優しいお茶と言えます。

またルイボスティーには便秘解消の効果もあります。

腸内の動きを活発にする働きがあり、それが悪玉菌をやっつけて善玉菌を活性化して腸内環境を整えてくれるのです。

腸の老化にもつながります。

さらに嬉しいアンチエイジング効果もあります。

ルイボスティーには生活習慣病を招き、免疫力を低下させる活性酸素を除去する酵素が含まれています。

そしてミネラルを多く含むルイボスティーは肌をキレイにしてくれると評判です。

私は断続的に飲んでいるのですが、少し肌が潤ってキレイになってきたように思います。

これからも様々な効果のある貴重なルイボスティーを飲み続けて、効果をもっと実感したいと思います。

(東京都 お茶子さん)

>>ルイボスティーのおすすめ購入先はこちら