妊娠中、産後にお気に入りだったルイボスティー

私は妊娠中に雑誌でルイボスティーの存在を知り、よく飲んでいました。

一人目の妊娠中に妊娠高血圧の症状が出てしまい、不一人目でその症状が出ると、二人目でも出ることが多いということで、常に血圧には注意して妊娠生活を送っていまた。

そんな時、ルイボスティーは高血圧の予防にもなるということを知って、飲み始めました。

風味は独特の少し癖のあるどくだみに似たようなものがありますが、そこまで気になることはありません。普通のルイボスティーは紅茶のような赤い色をしています。

IMG_2496

私は毎日お湯を1リットル位沸かして、耐熱性のガラスのポットにティーバッグを1つ入れ、冷ましたものを常温で飲んでいました。

普通はティーバッグ1個分がカップ1杯分だと思うのですが、多めにお湯を入れても薄い感じはなく十分美味しく飲めたので、お茶がわりに飲んでいました。

カフェインもなく、栄養価も高いということで、産後も半年以上は飲み続けました。

その効果もあったのか、妊娠中も産後も高血圧の症状は出ることなく、母乳のみで元気に子供は育っています。

(愛知県 まいまいさん)

>>ルイボスティーのおすすめ購入先はこちら