ルイボスティーを毎日2リットル作って冷蔵庫で冷やして飲んでいます。

注目

私はかゆみ肌で冬の乾燥している時に足が痒くて、よく足を掻きむしっていました。

それば、ルイボスティーを飲むようになり、おさまっていました。

夏になると、暑くて、冷たいスポーツドリンクを飲むようになり、ルイボスティーを飲むのをやめていました。

すると、足が痒くなり、あわてて、スポーツドリンクを飲むのをやめ、ルイボスティーを飲むようにしました。

そうすると、足のかゆみが収まりました。

ルイボスティーにはアレルギーを抑える働きがあるといいます、スポーツドリンクに含まれる糖分がかゆみの原因になるとも聞きました。

今はエルバランシア(L BALANCIA) の最高品質のルイボスティーを飲んでいます。

IMG_20150729_141950

販売サイトには1リットルの熱湯にティーバックを1袋入れ、弱火で15分から20分煮出すように書いています。

今まで、飲んでいた、ティーライフ社のプレミアムルイボスティーは熱いお湯を入れるだけで、出来たので、めんどくさい反面、お茶の成分がしっかり、抽出されるような気がするので、いいかなと思います。

販売サイトには約1リットルを書いていますが、私はお鍋に2リットルの水を入れて、それからに煮出しています。

ルイボスティー煮出す

2リットル入れても十分煮出すことができます。

味はルイボスティーらしい独特の味がします。

ティーライフのルイボスティーの方がおいしくて、飲みやすいと思います。

が、エルバランシア(L BALANCIA) のルイボスティーが飲みにくいとかそういうものではありません。

取り扱いはティーライフのルイボスティーが取り扱いしやすいです。

エルバランシア(L BALANCIA)はつながっているので、一つ一つわけないといけないのですが、分ける時にやぶれて中の茶葉がでてしまったことがあります。

気をつけて、分けないといけないのです。

一番、気になる効果ですが、正直どっちが効果があるのが分かりません。ティーライフのルイボスティーもエルバランシア(L BALANCIA) のルイボスティーも両方ルイボスティーでどちらもかゆみ肌が治まっています。

ルイボスティー2リットル

そんなわけで、

今は朝起きたら、毎日、2リットルのルイボスティーを煮出して、冷蔵庫に冷やして飲んでいます。

>>エルバランシア(L BALANCIA) のルイボスティーをこちらから購入しました。






ルイボスティーの抗酸化パワーはすごい!腸内環境を整えたり、アレルギー、アトピー肌にも効く

母の奨めで飲み始めたルイボスティー。

かなり気に入っています。

母が大量購入したルイボスティーを分けてもらっていたので、自分ではまだルイボスティーを買った事がないのです(汗)

手元のルイボスティーがなくなりそうなので、少々お値段が高めな様なので、がんばって安く売っているお店を探さねば!

味は、人によって好みがあるかなあ。

私にはとてもおいしく感じます^^

独特な香りのあるハーブティーといった感じでしょうか。

色もとてもきれいなので、これからの季節、氷と一緒に涼しげなグラスにいれたらおいしそう!

効能的にも大変優れている、といわれるルイボスティー。

腸内環境を整えるとか、アレルギー、アトピーに良いとか色々ききます。

私が魅力を感じたのは何と言っても、抗酸化作用が群を抜いて強い、というところです。

活性酸素が体を錆びさせるというのは、健康に興味のある方なら知っているのでは?

活性酸素は老化を進める、女性の敵~!

ルイボスティーに含まれる抗酸化パワーは、この活性酸素と戦ってくれるのです。

という事で、これからも子供共々飲み続けたいと思っています。。。が、ただ一つ難点が。

ルイボスティーはしっかりと煮出しをしないと、有効成分がでてこないという事で10分程、コトコトと煮出します。

それだけが、少-しだけ、面倒くさいかな^_^;

(東京都 はるまきさん)

編集者注)ティーライフ社のルイボスティーは煮出さなくても、有効成分がでてきます。

>>ルイボスティーのおすすめ購入先はこちら







ルイボスティーは美肌効果、老化を防ぐ効果、ダイエット効果、アトピーの軽減、花粉症などのアレルギーの減少、ストレスの軽減、便秘の解消があるそうです。

ルイボスティーを飲み始めたきっかけは、妊娠がきっかけでした。

コーヒーが大好きで、毎日5杯以上は飲んでいたのですが妊娠したら、カフェインはNGだと知りコーヒーをやめて、最初はカフェインの入っていない麦茶にしました。

でも、妊娠したのが冬だったため、ホット麦茶にしてもなんだか体が冷えそうな気がしていたんです。

だからといって白湯では味気ない・・・そんな時に見つけたのがルイボスティーです。

ルイボスティーはカフェインが入っていないのは勿論、他にも色んないい事があるんです。

それは、美肌効果、老化を防ぐ効果、ダイエット効果、アトピーの軽減、花粉症などのアレルギーの減少、ストレスの軽減、便秘の解消、そしてミネラルもたっぷり入っているんです。

味は、文章にするのが難しいのですが、今までに飲んだことのない味ですね。

例えるなら紅茶の苦味や渋みを抜いて、少し甘味のある、スッキリとした味・・・でしょうか。

ホットでもアイスでも飲みやすくて、美味しいです。

カフェインが入っていないので、子供たちも一緒に飲めるのも嬉しいですね。

ただ、一度安いものを買ってしまったら美味しくなかった事があったので、商品を選ぶのに注意が必要かもしれませんね。

こらからも、ずっと続けて飲んでいきたいと思っています。

(栃木県 ここなさん)




本当は続けたいルイボスティー

私は生まれつきアレルギー体質です。

成人してからは、アレルギー性鼻炎が一番ひどいです・・・。

そして、ここ3~4年の間に花粉症がますますひどくなってきました(:^;)

思い返せば、中学生ぐらいのとき、肩こりや冷え性、頭痛や貧血、虚弱な私に母は色々な健康食品を買ってきてくれました。

ルイボスティーを初めて飲んだのもその頃で、なんとなく味に違和感があって始めは嫌いでした。

しかも、ほんとに効果あるの・・・?

それに、ある日スーパーで確認したら、結構値段が高い!

一人暮らしを始めてからは、ルイボスティーを買う余裕などなく、そのまま忘れていました。

その後20代後半で、海外生活を始め、3年近く日本から離れていたことがありました。

渡航後2年近くたったある日、急に両ひじの内側に、アトピーのようなガサガサが出始めました。

食生活だと直感しました。

その時、不意にルイボスティのーことを思い出し、現地のスーパーで探しましたが、見つけられず、母に日本から送ってもらうことにしました。

食事と水の摂取に気をつけ、ルイボスティーを毎日飲みました。

一ヶ月ほどで、両腕のガサガサとかゆみが治まりました(^Q^)v

でも帰国後、今度は花粉症です!

日本の花粉の強力なことといったらありません!!

年々ひどくなり、病院で処方された薬じゃないと効きません。

ルイボスティー・・・ほんとは続けたいのだけど、結婚した今、家計的に厳しいです(:^;)

もっとメジャーになって、流通量も増えて、安くなって欲し~い!!

(愛知県 ななさん)

>>ルイボスティーのおすすめ購入先はこちら




ルイボスティーはクセがなく飲みやすい!

美容や便秘解消に良いと聞いて2年以上愛飲しています。

クセのない味で飲みやすく、どんな食事にも合うので毎日飲んでいます。

また、ノンカフェインなので気にせず何杯でも飲めるし、寝る前でも飲めるのがうれしいです。

ホット、コールドどちらでも美味しいので一年中飲んでしまいます。

やかん一杯のお湯を沸かして、ティーパックを2個入れてしっかりと冷めるまで待つとポリフェノールがたっぷりと出ると聞いて、毎回そうしています。

コストコで4箱セットになっていて1,000円以下のお買い得なルイボスティーがあるので、それを購入しています。

毎日飲むとすぐになくなるので、まとめて大容量を購入した方が絶対オトクです。

効果の方はというと、明らかに肌がきれいになったとか目立った効果は感じていませんが、肌トラブルもないし、お通じも毎日順調です。

活性酸素を取り除く効果もルイボスティーにはあるようで、友人はルイボスティーのティーパックを数個湯船に浮かせて、ルイボスティー風呂を作りアトピーの子供を毎日入浴させていたら、症状が和らいだと喜んでいました。

友人自身も花粉症なのですが、子供と一緒に入浴していたらなんとなく花粉症の症状が落ち着いたから、ルイボスティーのおかげかもしれないと言っていました。

(広島県 ポポアさん)




アトピー気味の息子のためにルイボスティーを購入しています。

約1年前、息子が1歳になったあたりから、体中に赤くてガサガサしたできものが体中に出るようになり、皮膚科で診察していただいたところ、アトピーと診断。

その時の先生が、ルイボスティーが体の毒素を出してくれるので、毎日飲むと良い、特にお肉やお菓子(洋菓子)などを食べた後はたくさん飲むといいと教えてくれたので、その皮膚科で扱っている「パステル・ルイボスTX」というものを購入しました。

なんでも、お茶葉をフリーズドライしているため、ルイボスのエキスが濃く、市販で売られているものより効果が高いそうです。

実際、商品は60袋(0.8g/1袋)入っていて、6000円くらいと、結構高めです。

エキスが濃いだけに、味も市販のものより渋く、苦いです。

よく、「ルイボスティーは薬みたいな味がするから苦手」という人を見かけますが、まさにそんな感じで、薬みたいです。

お湯を沸騰させてその中に1袋溶かし、冷まして飲ませています。

1歳から飲ませているので、息子は今では嫌がることなく飲んでいますが、ルイボスティー効果かどうかわかりませんが、肌のガサガサはかなり良くなり、ほとんど目立たなくなりました。

もう1年近く、毎日飲ませていますが、商品がフリーズドライで粉末状になっているため、袋を破いてお湯にさっと溶かすだけですぐに飲める、手軽なところが気に入っています。

味にも慣れ、ルイボスティー独特の渋さは気にならなくなってきました。

食事にはちょっと合わないかな~と思いますが、おやつのお供にはぴったりです。

この渋さ・苦さがおやつの甘さを中和させてくれるので、コーヒーの代わりとして飲んだりしています。

すでに二箱目に突入し、もうすぐなくなるので、三箱目も購入予定です。

息子もルイボスティーを飲むのが日常になっているので、特にジュースを飲ませることもしませんし、このまま幼稚園に入るまではルイボスティーを飲ませるつもりです。

今では市販のものでは逆に味が薄く感じてしまい、この商品じゃないと物足りなくなっています。

(北海道 @キャティさん)