妊娠中に麦茶が飲めなくなり、水分補給にルイボスティーを飲んでいました。

妊娠したら体質が変わるとは言うけれど、私の場合、末っ子妊娠中にそれまで飲んでいた麦茶がダメになりました。

普段は全く気にならなかったのに、麦茶のにおいも味も受け付けなくなってしまいました。

8月出産予定だったので、夏に向かって水分補給は欠かせません。

それなのに水分補給として飲んでいた麦茶が飲めなくなりとても困りました。

小さいころからお水を飲む習慣があまりななかったんです。

のどが乾いたら麦茶…みたいな生活スタイルでした。

カフェインが気になるので、大好きなコーヒーも控えているというのに…

ほんとにほんとに困りました。

そんな時当時仲良くしていたママ友のYさんが、「ルイボスティーなら大丈夫じゃない?さっぱりしているし、私は大好きよ。一度飲んでみる。」とすすめてくれました。

藁にもすがる思いでに飲んでみたルイボスティー、においも味も大丈夫でした。

というか、おいしかったです。

それから、子供たちもルイボスティーを好んで飲むようになり、我が家はすっかり「ルイボスティー家族です。

お値段もそんなに高くないし、メーカーを変えても味の当たり外れがないのも気に入っています。

私が、ルイボスティーを初めて飲んでから、かれこれ15年くらいになりますね。

それでも、まだまだ、一般的ではないルイボスティー。

飲んだことのない方は、ぜひぜひ一度飲んでみてくださいね。

きっと気に入ってもらえると思いますよ。

私は、今では、脂っこい食事の後には、必ずルイボスティーを飲むようになりました。

冷やしてもおいしいし、ホットのまま飲んでもおいしいですよ。

脂っこい食事の後は、断然ホットがお勧めです。

すっきりとした味がきっと気に入ってくれると思います。

(沖縄県 くうちゃんさん)




鉄分、カルシウム、亜鉛などのミネラルたっぷりで安心なルイボスティー

ルイボスティー歴5年です。

妊娠をきっかけにノンカフェインの飲み物を探し、ネットで「アフリカの奇跡の飲み物」と言われていたルイボスティーに出会いました。

飲むだけで鉄分、カルシウム、亜鉛など体に大切なミネラルが摂れるなんて嬉しい。

名前に聞き覚えがあったので母に話してみたら、私が幼い時に大好きで毎日飲んでいた飲み物だったそうです。

ミネラルいっぱいの飲み物を選んで飲ませてくれていたなんて。今考えると子供の健康を気遣った母の愛ですね。

でも大人になってコーヒーや紅茶を飲むようになってしまって、ルイボスティーの記憶はすっかり消えてしまっていました。

1日4~5杯はコーヒー飲んでいたかな。

しかし、妊娠をきっかけにカフェインが赤ちゃんに与える影響が気になりカフェイン断ちを決意しました。

ということで、ルイボスティー登場。

ネットで160パック入りを1300円くらいで購入し、今でもその同じブランドのルイボスティーを飲み続けています。

たくさんのブランドから発売されていてお高い物も試してみましたが、私には味の違いがよく分からなかったし、毎日心置きなくぐびぐび飲みたい為コスパで今のブランドに落ち着きました。

飲み心地は味にクセがなく、ぐびぐび飲んでも飽きないです

ノンカフェインなので子供からお年寄りまで飲めます。

冷やすと後味スッキリなので食事中にも飲めますし、子供の水筒に入れても安心。

常温にしてストレッチや軽い運動の後にもオススメです。

就寝前のひと時には、ホットでゆっくり飲むと凄くリラックスします。

ティーパックを使って家族で飲む分はしっかり時間をかけて煮出し大量に作り置きして、一人で入れたたてを飲みたい時はお湯を注ぐだけでもしっかり味や香りを楽しめるので楽ちんです。

お手軽でミネラルたっぷりな奇跡のお茶ルイボスティーは今後も手放せません。

(東京都 h-keikoさん)